Phinlodaのいつか読んだ本

実際に読んでみた本の寸評・奇評(笑)

雑記

今日は電子レンジで調理するラーメンを食べたので雑記にします。

昼に食べる時はゆでて作る生ラーメンが殆どで、レンチンで食べるタイプは初めてだと思います。ただし、スープは別途お湯を沸かして作る必要があります。最近はそれも必要ない冷凍ラーメンがあるらしいですが、それはまたの機会に。

電子レンジから出した後にスープに移動するのが結構難しいとわかりました。かなり熱くなっている袋から取り出すのが大変なのです。しかもスープを作った瞬間にチンが終わるようなタイミング、これも難しい。今日は少しずれたのでスープが冷めてしまいました。もっとも、麺が熱かったので、ちょうどよかったかもしれません。

スープの作り方ですが、醤油ラーメンは280ccのお湯で希釈するのに対し、味噌ラーメンは300ccのお湯で希釈、というレシピになっていたと思います。同じメーカーのラーメンなのですが、差があるのは謎です。そもそも、20cc程度のお湯の量でそれほど味が変わるとは思えないのですが、分かる人には違いが分かるのでしょう。お好みでお湯の量を調整、みたいなことが書いてあったのかもしれません。