Phinlodaのいつか読んだ本

実際に読んでみた本の寸評・奇評(笑)

雑記

今日は目がものもらいっぽい症状になってきたので雑記にします。抗菌成分の入った目薬を使って対応しています。

本の感想の頻度が落ちていますが、最近はアニメを観る時間の方が多いです。最近通して見たのは「あそびあそばせ」「普通の女子高生が「ろこどる」やってみた。」「アルテ」など。まだ見終わってませんが「進撃の巨人 The Final Season」も観ています。

目の調子が良くないときにアニメはよくないと思うのですが。

本といえば三省堂国語辞典は何となく読んでいます。「ものもらい」を引いてみると、2番目の意味として、

まつげの毛穴がうんでできる、はれもの。麦粒腫〘医〙。めばちこ
(三省堂国語辞典第八版、p.1542)

と書いてあります。めばちこ、というのは関西にいた子供の頃はよく使った言葉ですが、今も生きているのでしょうか。

同じページを見ると、モバイルとかモブという言葉が出てきます。今季のアニメに「乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です」というのがありますが、モブというのは最近は普通に使う言葉になっているようです。

このページには「もふもふ」という言葉も出ています。ちなみに広辞苑第七版には「モバイル」はありますが、「モブ」と「もふもふ」は出ていません。