Phinlodaのいつか読んだ本

実際に読んでみた本の寸評・奇評(笑)

2018-03-17から1日間の記事一覧

夜は短し歩けよ乙女 (1)

しょうがないな、本当に書評書いたのか実は書いてないのか分からなくなった。あれは全部幻想だったのか。ミラージュなのか。 まあでも書こう。この物語の主人公は二人いる。一人目は「私」。名前はまだない。どこで生まれたのか知らないが、作中では「先輩」…