Phinlodaのいつか読んだ本

実際に読んでみた本の寸評・奇評(笑)

雑記

雑記

今日は「自警録」を少し読んでみた。いろいろ面白い例が出てくるから面白い。 「ロシア人は死するも活くるも神の力により、働くも働かぬも神のためなりと、こう考えていたらしい。ゆえに卑怯者もたくさんあったが、何ごとなりとも目例を受くると、人が居ろう…

雑記

話の中にやたら英語とか入れて喋る人、いるじゃないですか。誰とはいいませんが、最近読んだ本に、こういうことが書いてあった。 少し気をつけて御覧なさい、やたらに漢語や英語を使いたがる人にかぎって、無学で、そしてみえ坊です。(文章の話、里見弴、岩…

雑記

勉強法で、寝る前に暗記するのがいいというのは本当か、という話があって、これは脳科学的には本当である。ていうか、寝ているときに記憶が定着することは分かっているので、寝る前に暗記したら忘れないうちに定着するという仕組みなのだが、これを逆手にと…

雑記

2日前だったと思うが、テレビのクイズ番組で「東大生&京大生が選んだ『スゴイ本』」というのがあった。どんな本が選ばれたのかと思ったら、ナルホドというのもあったが、「走れメロス」とか「坊ちゃん」というのが少し意外だった。 私の感覚では、このあた…

雑記

今日は久しぶりに…といっても1週間ぶり程度ですが、ブックオフに行ってきました。時間があればもう少しあれこれ本を探すのですが、ちょっと時間がなかったので108円で Web デザインの本だけ買ってきました。もうちょっと古典的な文学作品を買いたかったので…

雑記 (THE BIG ISSUE Vol.320 特集「夜間中学」)

今日紹介するのは、THE BIG ISSUE。ホームレスの人達が街頭で売っている雑誌です。タウン誌的な感じの小冊子です。ホームレスの人達を支援するという目的で作られているので、流石に Amazon では手に入らないです。 今回 get したのは、Vol.320、2017.10.1号…

雑記

今日はかなり何も読んでないのですが、ノーベル文学賞にカズオ・イシグロさんが選ばれましたね。私は多分、この本しか読んでません。 しかも、本棚にあるかなと思って探してみたのですが、今のところ未発見です。はて、どこに行ったやら。

雑記

今日は一冊読み終えて書評も書きかけたのですが、ちょっと調整が難航しているので明日に見送りたいと思います。それにしても立憲民主党とはすごい名前ですね、ネーミングはプロに頼んでいるのでしょうか。書きやすい党名にするだけで得票数が跳ね上がるはず…

雑記

今日こそ本を読んでないような気がする。今日から10月ということで、10月の本を紹介してみます。「10月はたそがれの国」。 レイ・ブラッドベリの短編集。このあたりの作品は高三のときに勉強の合間に英語で読んでいました。確かZ会の英語の問題に出題された…

雑記

いや今日はジタバタしてたから本当に本を読んでないですよ、珍しい。読もうと思っていた本はあるから、これから読むかもしれません。 大学入試の問題で、作者は何を言いたいのか、みたいな問題が出るでしょ。あれは作者の意図を尋ねているのではなくて、書い…

雑記

今日読み終わったのですが、まだ評が書けていないので、「学生街の殺人」の評は明日以降に。 雑記として映画をいくつか紹介しましたが、小説の中ではビリヤードで勝負をした後に、こんなセリフが出てきます。 ポール・ニューマンを見ているみたいだった (p.2…

雑記

今日もいろいろ予定があって本を読む暇なんかなかったです、といいつつ「学生街の殺人」、220ページまで読みました。ちなみに最後のページは475のようです。 途中、エレベーターの中に死体があるシーン。「人間の証明」を思い出しました。これもいい映画です…

雑記

今日も本を読む暇もなかったです、といいたくなる忙しさでしたが、昨日チラッと出した「学生街の殺人」を100ページほど読みました。 最初の方で、大脱走やパピヨンは観たか、という会話が出てきます。私は両方見ました。最近、とあるラジオで映画ベスト3を募…

雑記

今日は珍しく何も読んでません。正確にいえば数ページ読んだ本はありますが、時間の都合でそこで止まっています。読んでいるのはこれ。 その前に読み始めた推理小説は、謎解きをやっているので一向に進んでいません(笑)。月末がとても忙しそうなので、読書ど…

雑記

今日もプログラム…というかデータと戦っていたので、本は読んでない。いや、少し読んでるな。これも推理小説なので途中では書き辛い。どんでん返しとかありそうだし。で、今日は数日前から買おうと思っていたのにまだgetしていない本を。 プレジデントファミ…

雑記

今日は推理小説を読んでいた。読破できる感じで読み進めていたら、挑戦状とか出てきたので、そこで stop している。 中学生や高校生で、読解力がないという人がいる。新聞の社説を読めとか、推薦図書を読めとか、いろいろなアイデアがあるようだが、私は、推…

雑記

実は今日は1冊読んでいるのだけど、これは明日紹介します。ということで今日は雑記。 久しぶりに、といっても2週間ぶりだが、借りた本を返しに図書館に行ってきた。 時間外でも返却ボックスがあるのだが、ちょっと立ち寄るのが手間なので、どうせ立ち寄るの…

ウィトゲンシュタインVS.チューリング―計算、AI、ロボットの哲学

今日は台風も近くなってきたので【謎】雑記で書き始めたのですが、カテゴリは書籍も入れちゃいます。以前買って、最近ざっと読み直した本なのですが、ちゃんと説明しようとしたらとても重いので。 私は大学でIT系の学部だったので、チューリングは当然のよう…

雑記

今日は殆ど本を読まなかった。ちょっと読んだというか確認したのはこれ。 なぜこの本をチェックしたかというと、勉強の質の話である。勉強は質より量なのか、量より質なのか、という話がネットでよく話題になる。とはいっても、基本的には質より量というのが…

雑記

今日は技術書しか読んでいないのでパスします。技術書というのは多分以前紹介している、Python の本です。 技術書は重いものが多く、しかも持ち運びたいことが多いので、こういうものこそ電子書籍で購入して持ち運びたいものです。実は Kindle は未だ使った…

雑記

今日は別の本を読み始めたので、評はお休み。 昨日紹介した「灼眼のシャナ」だが、あのような巻数がかなり多くてストーリーが連続しているラノベは、どうやって紹介するのがいいのか少し悩んでいる。登場人物とかストーリーだけなら wikipedia の二番煎じに…

雑記

ちょっと月末まで書けないかもです。今日はオライリーの専門書みたいなのを読んだけど、朝から探し物で大変だった。結局、1つは何とか発見した。もう1つは見つからないので代替手段で何とかした。 その後、とあるソースコードを探すことになったが、それも見…

雑記

今日も調子が悪いのでパスしますが、今日チラ見程度に読んでいたのは風姿花伝。世阿弥です。 中には「心ざしの藝人より外は、一見をも許すべからず」と書いてあったりするのが本になって普通に売られているというのは感慨深いものがあります。 世阿弥という…

雑記

今日は武曲を読んでいた。1作目。何かそれっぽいエピソードがあるのは武曲IIを読んでいてそんな気がしていたのだが、なるほどという感じ。 この小説は剣道の話ではなく禅の話のような感じで読んでいる。そういう心構えで読んでいるとピンとくる逸話がいろい…

雑記

今日は「ほむら」を読んでいたのだが、時間がなかったのでまだ途中。先日ネタにした婆子焼庵という公案だが、原文はわずか数行、有吉佐和子さんの小説はこれが約20ページという長さになっているのが凄い。 小説のタイトルは「ほむら」だが、文中には火叢とい…

雑記

今日は移動日でちょっと疲れたのか体調が良くないのでパスです。寝たら直るような気がします。電車の中で読んでいたのはダークハンソンさんの「侵入」。 コンピュータに侵入されて、それに使われたアカウントの持ち主が犯人と疑われて逃げまくりながら真犯人…

雑記

今日も時間がないので書評はお休み。といいつつ何冊か読んでいるのだが、いまいち本気になれない。タイトルを考えるのも案外大変なので、これからは思いつかないときは「雑記」と書くことにする。 今日読んだ本の中の一冊が、コクトー作「恐るべき子供たち」…

今日もお休み

実は今まで焼酎を飲んでいてへべれけなので何も書けません。すみません。ちなみに昨日話題にした世界の中心ほにゃららは一読し直して付箋を貼った状態なのだ。しかも今日はこんなの読んでいる。 この話は、アニメは見ていたのだが、小説は読んだことがなかっ…

今日はお休み

今日は読む暇もなかったので書くことがありません。といいつつ読みかけているのはSF。 実は昔読んだ本なのだが、ちっとも覚えていない。タイトルはエヴァにも使われていたので有名ですよね。

台風が来ている

今日も一休み。突発的に雨がドカドカ降ってくる。駅から降りたときは誰も傘をさしていなかったのに、100mほど歩いたところでゲリラ的に雨が降ってきてびしょぬれになった。傘は風に強いものを使っている。強風でベコンと裏返るけど、壊れないような設計にな…