Phinlodaのいつか読んだ本

実際に読んでみた本の寸評・奇評(笑)

雑記

雑記

今日は移動日でちょっと疲れたのか体調が良くないのでパスです。寝たら直るような気がします。電車の中で読んでいたのはダークハンソンさんの「侵入」。 コンピュータに侵入されて、それに使われたアカウントの持ち主が犯人と疑われて逃げまくりながら真犯人…

雑記

今日も時間がないので書評はお休み。といいつつ何冊か読んでいるのだが、いまいち本気になれない。タイトルを考えるのも案外大変なので、これからは思いつかないときは「雑記」と書くことにする。 今日読んだ本の中の一冊が、コクトー作「恐るべき子供たち」…

今日もお休み

実は今まで焼酎を飲んでいてへべれけなので何も書けません。すみません。ちなみに昨日話題にした世界の中心ほにゃららは一読し直して付箋を貼った状態なのだ。しかも今日はこんなの読んでいる。 この話は、アニメは見ていたのだが、小説は読んだことがなかっ…

今日はお休み

今日は読む暇もなかったので書くことがありません。といいつつ読みかけているのはSF。 実は昔読んだ本なのだが、ちっとも覚えていない。タイトルはエヴァにも使われていたので有名ですよね。

台風が来ている

今日も一休み。突発的に雨がドカドカ降ってくる。駅から降りたときは誰も傘をさしていなかったのに、100mほど歩いたところでゲリラ的に雨が降ってきてびしょぬれになった。傘は風に強いものを使っている。強風でベコンと裏返るけど、壊れないような設計にな…

今日はお休み

ちょっと風邪っぽいので今日も書評はお休みです。今読んでいるのは、この本。 暗い人ほど合うのかな、とか余計なことを思っていたりする。マンガ系の本、って分かりにくいですよね、すみません。

よく分からない話

結構毎日読んでいるけど、流石に毎日本ばかり読んでいるわけにもいかないし、今日も書評が書けないのだが、前からなかなか書けないといってるのは、実はこの本、坂本賢三氏の『「分ける」こと「わかる」こと』だ。 「分ける」にはいくつか意味がある。その中…

図書館の本を汚したとき

今日は書こうと思っていた本が雨で濡れてしまってえらいことになったので、ちょっとお休みである。しかも図書館から借りている本なので困った。汚れていない本と交換して返却しろといわれるかもしれない。 汚れていないというのは、新品でも古本でも、きれい…

冒頭のシーン

今日は海の日だった。過去形にするにはまだ気が早いかもしれないが、今から海に行くというのはあり得ない。どうしてもというのならお台場にでも行けば間に合うが、間に合ったからといって意味があるわけではない。 昨日のテレビのクイズで、文学作品の出だし…

今日もちょっとお休み

今日もプログラムとかドタバタしたので、今日中に書評が書けるかどうか怪しいのでとりあえず雑記を書いておく。ちなみに、今日電車で読んでいた本はこれ。 この本は田原さんのインタビュー形式で読みやすいのだが、なかなかキャッチーなノウハウや格言的なセ…

今日はプログラムを書いていた

今日は一日中プログラムでアタフタしていたので、虚空の旅人は読み終わっているのだが書評が書けていない。明日は書けるかもしれない。 プログラムを書くときに参考にするのは殆どWebなのだが、Python のプログラムを書くときはクックブックを見ることが多い…

今日は小休止

そう毎日書評は書いてられないので、今日は一休み、一休み。アニメはまだ再放送しているのかな、一休さん。実は一休さんのアニメはそんなに見てない。しかし、一休宗純に関する本は結構読んだ気がする。何を読んだといわれるとパッと出てこない。読んだこと…

速読でゆっくり読む

速読というのは一度に1行とか、数行とか、あるいは1ページを全体的に見て読むテクニックである。私は小学生の頃によく本を読んでいた。この本もあの本も読みたいと貪欲な読書を続けていたら自然と速く読めるようになったようである。速読できると、ゆっくり…

今日はお休み

あっち(どこ?)から転載してこようかと思ったけどこんな時間だし、やめた(笑)。諦めが早いというのも特技なのだが、ハマるといつまでも止めないから始末に悪い。ちなみに今日はなぜか「下町ロケット」を読んでいたので、近日中に出てくる予定。何を今頃という…

手詰まり感

今日で何日連続なのだろうか。3週間続けたら習慣になるという法則がある。そうはいっても、「いつか聴いた曲」のようなツイート感のあるテキトーな文章ならまだしも、このブログのような1冊まるごと評するような内容を書くのは流石にキツい。 雑誌で以前連載…

現代国語

私が高校生だった頃はゲンコクと言ってたけど、今は現代文というのだろうか。国語の授業の話である。私は小学生の頃から多読派だったのと、いつの間にか速読ができるようになったせいもあって、国語の成績は割とよかった。芦田愛菜さんが小学校低学年のとき…

書くということ

これは書評ではない。連投しないと Hatena Blog がカウントしてくれないので、だったら毎日書いてみるかという試みである。毎日書くというのは苦手ではない。実際、このブログの姉妹ブログ【謎】の Phinloda のいつか聴いた曲というブログは、昨日で連続3千…

スタバでお勉強は効率的か

毎日書くのが難しいというのは知ってるのだが、昨日は書くチャンスがあったのに失敗したかな。今日はこれをスタバから書いてる。危険な接続とか出てるけど、気にしない。 あっちのテーブルの女性が「新宿はちげーな」とか、「君の名は。」みたいなことを言っ…

twitter 連携がこんなに難しいとは

投稿したら twitter にも投げるかみたいなダイアログが出たので、やってみた。危険な接続ゆーとるのに(笑)。 しかもパスワード間違えまくるし。こんなに難しいものだとは思わなかった。でも多分、投稿できているはず。

これが Hatena Blog か!

いや何を今更と思われるかもしれないが、Hatena の ID はイニシエの昔から持っていたのにブログは作っていなかったのだ。いくつブログを作ったのか本人も把握していないのだが。 今日はスタバに来ている。スタバの危険な接続(笑)から投稿しているから、もし…