Phinlodaのいつか読んだ本

実際に読んでみた本の寸評・奇評(笑)

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。

今日もアニメを紹介します。「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」。 勇者を目指していたら魔王が討伐されてしまって勇者の存在価値がなくなってしまい、勇者を目指していた主人公、ラウルは電気店の店員として働いています。そこに討伐さ…

ゴブリンスレイヤー

今日はアニメで「ゴブリンスレイヤー」。ファンタジー系。ラノベは蝸牛くもさんの原作、未読です。 冒険者ギルドでゴブリン退治ばかり請け負う男、ゴブリンスレイヤー。それと女神官のパーティーでゴブリンを退治していきます。ラノベは読んでないのですが、…

異世界食堂

今日紹介するのはアニメで、「異世界食堂」。 原作は犬塚惇平さんのラノベですが、未読です。アニメは2017年夏に放送されました。 日本の洋食店が土曜日だけ異世界との扉がつながり、異世界の客がやってくる、というストーリーです。客ごとに好きな料理があ…

眠狂四郎虚無日誌

今日は眠狂四郎シリーズで、「眠狂四郎虚無日誌」。 シバレン、柴田錬三郎さんの作品。集英社文庫の上の表紙は、作品に出てくるお玉の裸体。お玉は家紋を入れ墨にしています。 右の乳房の上には降鶴丸、左の乳房の上には打出小槌、乳房と乳房のあいだに花藤…

桃太郎は盗人なのか?―「桃太郎」から考える鬼の正体

桃太郎というと、日本人なら誰でも知っている正義の味方です。個人的には般若の面を被って悪人の前に現れるイメージですが、それはさておき、この本は福沢諭吉、芥川龍之介、池澤夏樹、高畑勲の4人が「桃太郎が悪い」と指摘していることから疑問を持ち、事実…

この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる

今日はアニメ、「この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる」。オリジナルはラノベですが未読です。 ラノベやアニメには、タイトルがこの程度の長さのものが結構ありますが、最初の頃はインパクトがあるような気がしていましたが、最近は普通感しかしないですね。 …

くちなし

今日は、1月27日に紹介している「修道女フィデルマの挑戦」に掲載されている短編、「痣」を読み返しました。この作品は特にお気に入りで、たまに読み返しているのです。推理のプロセスがロジカルで、何か落ち着くのです。 そして、最近もう一冊、ちまちまと…

雑記

今日は何かもう書く気がなくなったので雑記にする。何でそうなったかというと、はてなブログになかなかログインできなかったからだ。 同じ現象はかなり前からあったのだが、まず、ブログの画面を表示すると普段は上の方に「記事を書く」というボタンがあるの…

七星のスバル

今日はアニメで「七星のスバル」。原作はラノベで、Wikipedia によれば、アニメはラノベの1~5巻の内容に対応しているそうです。 ストーリーは、ユニオンという MMORPG にスバルという伝説のパーティがあったのですが、メンバーは小学生。その一人が死んでし…

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

今日は2020年の冬アニメで「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」です。例によって原作やコミカライズ版は読んでません。DVDはまだ出てないですかね。 Amazon のレビューを見た感じではキツい評が多いような気がしましたが、個人的にはこうい…

残響のテロル

今日はアニメで「残響のテロル」です。2014年の夏アニメ。 東京で予告爆破テロが行われる、という話。犯人はスピンクスを名乗る、ナインとツエルブの少年二人。ネットの予告動画になぞなぞが含まれていて、それを解けばどこが爆破されるか分かる仕組みになっ…

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

今日はアニメで「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」。原作のラノベは未読です。 いわゆる召喚系で、最強系、と呼ばれるジャンルだそうです。ちょっとHなシーンもあります。レムの体内から魔王を召喚するときに、穴に指を突っ込むシーンがあるのですが、そん…

たった10分間で100単語覚える方法

今日は「たった10分間で100単語覚える方法」。 暗記法の本だと思うのですが、根本的な問題があります。10分間で100単語覚えるというのは、例えば知らない英単語を100個覚えるような話だと錯覚してしまいそうですが、この本はそうではありません。既に覚えて…

ツインスター・サイクロン・ランナウェイ (2)

先日紹介した「ツインスター・サイクロン・ランナウェイ」ですが、ちょっと謎すぎるのでもう少し背景を説明してみます。このストーリーに出てくる惑星は、 巨大ガス惑星、ファット・ビーチ・ボール。大昔の木星に似た横縞と大渦の天体(p.9) このガス惑星から…

カレーの世界史

今日紹介する本は、「カレーの世界史」。 著者の井上岳久さんは、カレー総合研究所の代表取締役です。世界史とタイトルに付けるだけあって、いつどのようなカレーができた、広まったというような分析が満載です。ちなみに、カレーがいつ誕生したかは定かでは…

屍姫

今日はミステリーを少し読んでいたのですが、もう少しというところで中断しているので、アニメを紹介します。屍姫。2008年10月~2009年3月に放映されました。 このアニメは一気に観るよりは毎週1回で観た方が疲れないで済むような気がしますが、一気に観てし…

ツインスター・サイクロン・ランナウェイ

今日は「ツインスター・サイクロン・ランナウェイ」。ジャンルは百合SFでいいのでしょうか。 あらすじとか滅茶苦茶説明が難しいのですが、ガス惑星で宇宙船を使って網を投げて宇宙の魚を取りまくる女性二人組の漁師の話です。これでは何の話か分かりませんよ…

劇場版 幼女戦記

今日は「幼女戦記」の劇場版を観ました。ストーリーとしてはTVアニメの続きになっています。戦況は泥沼の世界大戦に突入しつつあります。 劇場版で注目すべきキャラは合衆国からの義勇兵として参戦しているメアリー。父親が帝国軍との戦いで戦死したので、猛…

幼女戦記

今日はアニメで「幼女戦記」を観ていました。Amazon から探して並べるのも面倒なので、1巻だけ適当に並べておきます。 原作はラノベで、作者はカルロ・ゼンさん。アニメ化されているのは最初の部分、共和国との戦争で帝国の勝利となった後、南方で残存兵が終…

イエスタデイをうたって・プランダラ

今日は今期のアニメから紹介します。まず「イエスタデイをうたって」。原作はビジネスジャンプ、グランドジャンプで連載されたマンガで、作者は冬目景さん。 イエスタデイをうたって、公式サイト ストーリーはドラマ系の三角関係で、今時こんなのがあるのか…

NOIR

今日は25日ということでいろいろ忙しかったのですが、さらに歯医者の予約まで入れたらものだからさらに大変。もう少しで読み終わる本があるのですが近日中に紹介します。ということで、今日はアニメで「NOIR」。ノワール。2001年4~9月頃に放映されました。 …

ぼくたちは勉強ができない

今日はアニメで「ぼくたちは勉強ができない」。2019年の春アニメです。 ちなみに、第二期の「ぼくたちは勉強ができない!」は2019年の秋アニメになっています。原作のマンガは週刊少年ジャンプ連載。 成幸は貧乏だけど勉強のできる特待生。推薦進学の条件とし…

Devil May Cry

今日のアニメ【謎】は、「Devil May Cry」。Amazon のリンクを貼ろうと思ったのだけど、輸入盤が出てくるのでとりあえず今回は製品へリンクしません。検索リンクなんて使ったことがないのでアレですが、とりあえず。 Amazon で Devil May Cry を検索 CAPCOM …

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド

今日はアニメで「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」このアニメは本放送を飛び飛びに見ていましたが、最近久々に観直しました。 監督は新房昭之さん。新房昭之さんは 2004年に月詠 -MOON PHASE-、2009年に化物語をリリースしていますが、吸血鬼が好きなん…

Re:CREATORS

今日はアニメで、「Re:CREATORS」。2017年4~9月の作品です。 アニメ、ゲーム、コミック、ラノベの登場人物が現実世界に具現化してバトルするという、本当にあったら非常識すぎるストーリーです。これ自体がアニメだからアニメの中にアニメのキャラが出て来て…

西の魔女が死んだ

今日は有名な作品で「西の魔女が死んだ」。Amazon の本のジャンル、売れ筋ランキングで 375位。学校の課題図書になったりいた記憶がありますが、分かりやすく書かれているのに難しい要素が満載の奥の深い作品です。いろんな「いいこと」が出てくるので、見逃…

顔氏家訓

今日は先日ちょっと名前を出した「顔氏家訓」。ちなみにまだ読み終わっていない。 この本は、 『顔氏家訓』は六世紀末、わが国でいえば聖徳太子の命をうけた小野妹子が遣隋使となって中国に渡った時代、顔之推によって著わされた家訓書である。 (p.3) という…

大学はもう死んでいる? トップユニバーシティーからの問題提起 (5)

今日は「大学はもう死んでいる? トップユニバーシティーからの問題提起」の第5章「グローバル人材」。少し前からよくいわれている大学のグローバル化とは? 大学にとってグローバル化とは何かと考えると、一つには学生のグローバル化、つまり海外から受け入れ…

大学はもう死んでいる? トップユニバーシティーからの問題提起 (4)

今日は「大学はもう死んでいる? トップユニバーシティーからの問題提起」から4回目。第4章の「文理融合から文理複眼へ」からいくつかネタを紹介する。 2015年に、国立大学の文系学部廃止という話題があった。 文系学部廃止論を増殖させたのは文科省というよ…

月がきれい

今日もアニメですが、「月がきれい」。2017年の春アニメです。 中三という微妙な時代の初恋ストーリー。ちなみにタイトルは夏目漱石が I love you. を「月がきれいですね」と訳した逸話からとったと思われます。 全十二話で、各話のタイトルは第一話の「春と…